最新情報

2013/09/03
新格闘技!大阪に参上!「日本統一下克上 Waru 頂上対決!」

☆日時:2013年9月29日
☆時間:14:30 開場 (15:00 開幕)
☆場所:大阪府立体体育館
 ※小沢仁志、藤本久美他 ゲスト多数来場!

チケット
VIP 50,000円
SRS 30,000円
RS  10,000円
※売り切れ→ ST 5,000円

問い合わせ&チケット取り扱い

WARU下克上 実行委員会事務局
TEL : 03-3470-6110
FAX : 03-3497-4413
Mail : info@waru-taikai.com
HP : http://www.waru-taikai.com

2013/06/07
「WARU下剋上 岡山決戦」 試合結果アップ

平成25年6月2日、岡山オレンジホールで行われた「WARU下剋上 広島 呉 岡山決戦」の試合結果をアップしました。

詳細はこちら
2013/05/22
「WARU下剋上 岡山決戦」対戦カードアップ
■ 大会日程:2013年6月2日 会場 13:30 開幕 14:00
会場:岡山オレンジホール
〒700-0977 岡山県岡山市北区問屋町15-101 TEL:086-241-4131
--------------------------------------------------------------
SRS席--¥30,000
S席-----¥10,000
A席-----¥8,000
スタンディング席---¥5,000
問い合わせ&チケット取り扱い店
TEL: 086-280-4818
Mail: info@waru-taikai.com
--------------------------------------------------------------
詳細はこちら
2013/03/19
「WARU下剋上 広島 呉 仁義なき戦い」 試合結果アップ

平成25年3月9日、広島県呉市体育館で行われた「WARU下剋上 広島 呉 仁義なき戦い」の試合結果をアップしました。

詳細はこちら
2013/02/21
3月9日 必見! 山根道場 拳月選手、RYO-TOKU選手
この2選手が地下格闘技、新格闘技、最後の試合です。
この後は、プロのリングに上がります。
みなさん是非このチャンスを見逃すなかれ!!

「WARU 」大会事務局
  TEL 03-3470-6110  FAX 03-3497-4413

2013/02/01
新格闘技WARU エントリー開始!

「WARU下剋上 広島 呉 仁義なき戦い」

大会名:WARU下剋上 広島 呉 仁義なき戦い
日時:平成25年3月9日
会場:広島県呉市体育館(4000人)
開場時間:13時、試合開始14時、終了予定20時
主催:WARU下剋上広島呉実行委員会
協力:WARU実行委員会 メディア・ワークス
試合内容:チーム戦及び個人戦、WARU公式ルール3分1ラウンド・延長2分
計量予定時間:12:00〜、ルールミーティング:13:00〜
計量時間にレフリーが間に合わない場合、広島の主催者の選出者にお願いする場合もございます。
また規定の体重違反の場合は、反則金と減点になります。
余裕をもってのエントリーをお願い致します。
■新格闘技WARU
■選手担当、マッチメイク担当
■連絡係
レフリー担当 我龍 真吾
「WARU 」大会事務局
  TEL 03-3470-6110  FAX 03-3497-4413

2012/10/15
Ustream 「WARUイベントスペシャル! 」
Ustreamインターネット放送で「WARUイベントスペシャル」は放送されました!いろいろな話が聞けます!
放送はこちら
2012/10/09
「WARU 下剋上」日本一決定トーナメント決勝大会 全試合結果アップ

 10月7日(日)、ディファ有明で「WARU 下剋上」日本一決定トーナメント決勝大会が行われた。
7,7第1回大会、9・8第2回大会ではKO続出だった「WARU」。 しかし、今回はKOが少ない。それもそのはず、準決勝・決勝ともなると、高度なレベルで実力が拮抗し、判定・延長になるほど、試合が伯仲したのだ。

詳細はこちら
2012/10/07
速報・決勝戦! 地下カク日本一のチームは「強者」! -65キロ・大道、-70キロ・ドラゴン、ー75キロ・間宮が それぞれ「WARU」日本一に!!

 10月7日(日)、ディファ有明で「WARU 下剋上」日本一決定トーナメント決勝大会が行われた。
7,7第1回大会、9・8第2回大会ではKO続出だった「WARU」。 しかし、今回はKOが少ない。それもそのはず、準決勝・決勝ともなると、高度なレベルで実力が拮抗し、判定・延長になるほど、試合が伯仲したのだ。

まずは注目のチーム対抗戦。かつて、地下カクの大会でこれほど名の通ったチームが一堂に介したことはない。 その中で、いきなり本命の「強者」と「名古屋連合」が凄い試合をした。 体格で上回る「強者」に対し、中堅戦で名古屋連合・MASATOが、強者・木村を破り、1-1のイーブンに。大将の拳月が辛くも判定で下して決勝進出を決めたが、先鋒から大将戦まで、事実上決勝戦とも呼ぶべきムチャクチャ僅差の良い試合だった。
一方の準決勝も「喧王」が「野蛮一族」と大接戦の末、2-1で決勝進出を決めた。 決勝は「強者」と「喧王」のパイオニア対決。本命「強者」が3-0で「喧王」を破り、文字通り地下カク日本一のチームに輝き、賞金100万円を手にした。

優勝:強者(大阪)
準優勝:喧王(熊本)
3位:名古屋連合(愛知)
3位:野蛮一族(東京)

続いて個人トーナメントも準決勝から見応えがあった。
まず、-65キロでは京都政拳会のSYO-TAを延長の末、強者の本山亮徳が判定勝ちして決勝戦へ。
一方、人気者・中澤達也からダウンを奪って強者・大道翔貴が判定勝ちし、決勝は強者同士の対決に。決勝は大道が僅差の判定で本山に勝って、ワル日本一に輝いた。
-70キロは、韓国のジョン・ジンソックがJOJIを、韓国のドラゴンがともなりをそれぞれ判定で破り、決勝は韓国人同士の対決に。やや消極的な内容だったが、ドラゴンが延長判定で勝ち、70キロのタイトルは韓国に流出した。 -75キロは本命・間宮が竜坊をマウントパンチでKO。
一方の準決勝はマキシマムザ遼君が喧帝を下し、決勝は延長戦判定で間宮が勝ち、ワル重量級日本一に輝いた。
個人戦でも強さが目立ったのは、強者と韓国。
ついで京都や喧王など、西日本勢の活躍が目立った。
ワルのルールの闘い方もわかり、来年はどこのチームが勝ち上がって来るのか?
地下カクの新たな歴史が幕を上げた!

[-65キロ個人トーナメント]
優勝:大道翔貴(強者)
準優勝:本山亮徳(強者)
3位:中澤達也(SCREAM)
3位:SYO-TA(京都政拳会)

[-70キロ個人トーナメント]
優勝:ドラゴン(韓国)
準優勝:ジュン・シンソク(韓国)
3位:ともなりBMR)
3位:JOJI(club EDO)

[-75キロ個人トーナメント]
優勝:間宮(道志)
準優勝:マキシマムザ遼君(京都政拳会)
3位:喧帝(喧王ism)
3位:竜坊(チーム侍)
詳細はこちら
2012/10/05
全カード、試合順が正式決定! いざ、「WARU」日本一を見届けろ!!
いよいよ今週日曜日に迫ってきた「WARU」。その全カードと 試合順が正式に決定した。
「WARU」を見ずして地下カクは語れない。 10月7日(日),14時より、ディファ有明で開催される決勝トーナメント。当日券もありますので、ぜひ会場にお越しください。果たして、日本一の 「WARU」の称号を手にし、Vシネのスターになるのは誰だ?

10・7当日の試合順

◎開会式
◎SHU音楽ライブショー
◎第1~3試合 チーム対抗戦 リザーブファイト
韓国アンダーグラウンド vs 猛者連

◎第4試合 65キロ個人トーナメント戦 リザーブ戦
前田島龍 vs ピエロ大塚

◎第5試合 70キロ個人トーナメント戦 リザーブ戦
村上裕行 vs Jin Suk Jung

◎第6試合 75キロ個人トーナメント戦 リザーブ戦
ダリ vs Jun Suk Jung

◎第7~9試合 チーム対抗戦 準決勝
強者 vs 名古屋連合

◎第10~12試合 チーム対抗戦 準決勝
野蛮一族・東京本部 vs 喧王ism

◎第13試合 65キロ個人トーナメント戦 準決勝
本山亮徳 vs SYO-TA

◎第14試合 65キロ個人トーナメント戦 準決勝
中澤達也 vs 大道翔貴

◎第15試合 70キロ個人トーナメント戦 準決勝
チェジュ・ファイター vs JOJI

◎第16試合 70キロ個人トーナメント戦 準決勝
ドラゴン vs ともなり

◎第17試合 75キロ個人トーナメント戦 準決勝
竜坊 vs 間宮

◎第18試合 75キロ個人トーナメント戦 準決勝
喧帝 vs マキシマムザ遼君

◎Vシネ・ライブショー

◎第19試合 スーパーファイト(60キロ)
RYOMA vs 鈴木小5

◎第20試合 スーパーファイト(65キロ)
川村義城 vs 魔主美

◎第21試合 スーパーファイト(65キロ)
大川淳 vs MASATO

◎第22試合 スーパーファイト(ヘビー級)
大久保アントニー雪王 vs ミスター X

◎第23試合 スーパーファイト(ヘビー級)
開米智樹 vs ジャイアン

◎第24試合 65キロ個人トーナメント戦 決勝戦

◎第25試合 70キロ個人トーナメント戦 決勝

◎第26試合 75キロ個人トーナメント戦 決勝戦

◎第27~29試合 チーム対抗戦 決勝戦

◎表彰式・閉会式
2012/10/02
いよいよ、「WARU」クライマックス!地下カクの新たな歴史が刻まれる!
いよいよ、今週の日曜日午後2時から始まる、「WARU」決勝トーナメント。 真樹日佐夫先生、追悼を込めて、-65キロ、-70キロ、-75キロの個人戦、並びにチーム対抗戦で、ワルの日本一が決まる。かつて、これほど全国規模の地下カク大会は行われたことがなく、ワルの日本一を決めるにふさわしいレベルの大会となりそうだ。
賞金も大きいが、優勝者、並びに活躍した選手はVシネ出演も約束されており、この舞台からワルのスターが生まれそうだ。 今やプロの格闘技より面白い、地下カク。その中で、スターはこの「WARU」のリングから生まれる! まだまだチケット絶賛発売中なので、地下カクファン、格闘技ファンはぜひディファ有明に集まれ!

当日の試合順は以下の通り。
10・7当日の試合順

◎開会式

◎第1-3試合 チーム対抗戦 リザーブファイト
韓国アンダーグラウンド vs 猛者連

◎第4-6試合 チーム対抗戦 準決勝
強者 vs 名古屋連合

◎第7-9試合 チーム対抗戦 準決勝
野蛮一族・東京本部 vs 喧王ism

◎第10試合 65キロ個人トーナメント戦 リザーブファイト
前田島龍 vs 韓国人ファイター

◎第11試合 65キロ個人トーナメント戦 準決勝
本山亮徳 vs SYO-TA

◎第12試合 65キロ個人トーナメント戦 準決勝
中澤達也 vs 大道翔貴

◎第13試合 70キロ個人トーナメント戦 リザーブファイト
村上裕之 vs 韓国人ファイター

◎第14試合 70キロ個人トーナメント戦 準決勝
チェジュ・ファイター vs JOJI

◎第15試合 70キロ個人トーナメント戦 準決勝
ドラゴン vs ともなり

◎第16試合 75キロ個人トーナメント戦 リザーブファイト
X vs X

◎第17試合 75キロ個人トーナメント戦 準決勝
竜坊 vs 間宮

◎第18試合 75キロ個人トーナメント戦 準決勝
喧帝 vs マキシマムザ遼君

◎第19試合 スーパーファイト(65キロ)
川村義城 vs 猛者連ファイター

◎第20試合 スーパーファイト(63キロ)
ピエロ大塚 vs X

◎第21試合 スーパーファイト(65キロ)
大川淳 vs 魔主美

◎第22試合 スーパーファイト(ヘビー級)
大久保アントニー雪王 vs X

◎第23試合 スーパーファイト(ヘビー級)
開米智樹 vs ジャイアン

◎第24試合 65キロ個人トーナメント戦 決勝戦

◎第25試合 70キロ個人トーナメント戦 決勝戦

◎第26試合 75キロ個人トーナメント戦 決勝戦

◎第27-29試合 チーム対抗戦 決勝戦

◎閉会式
2012/09/30
賞金とVシネ賭けて闘う奴らはこいつらだ!!

決勝戦トーナメント、組み合わせ表
激戦地区65キロ、韓国旋風吹き荒れる70キロ、レベル高い75キロ!
10・7「WARU 下剋上」決勝トーナメントが、いよいよあと一週間に迫ってきた。
7・7第1回大会、9・8第2回大会を勝ち抜き、準決勝、決勝を闘うベスト4の組み合わせは以下の通り。
チケットも絶賛発売中!(問い合わせ03-3470-6110)。
当日は今回、豪華Vシネ俳優だけでなく、あの哀川翔さんも観戦に訪れるとか。
いよいよ、クライマックスを迎える「WARU」。キング・オブ・地下カク王者は誰だ? 日本一の「WARU」チームはどこだ?


詳細はこちら

2012/09/10
WARU 第2ラウンドは関西の雄・強者、強し!! 団体戦は、野蛮一族と喧王が決勝進出!

9月8日(土)、ディファ有明で行われた「WARU 下剋上」第2ラウンドは、 前回に続き、40試合中22試合がKOとなる、素晴らしい喧嘩ファイトが繰り広げられた。
まずは65キロ級個人トーナメント戦。15名による(魔主美)激闘は、いきなり優勝候補の 堀地裕介(SCREAM)が本山亮徳(強者)と、レベルの高い試合を展開。判定で堀地を破り、 さらに2回戦で前田島龍(琉球漢塾)を破って、ベスト4に駒を進めた。

詳細はこちら

2012/09/07
いよいよ、「WARU」2ndラウンドがゴング 当日券あり! ディファ有明に集合せよ!!!

9月8日(土)、ディファ有明で行われる「WARU下剋上」ワル日本一決定トーナメント。
最終的には65キロが16名のトーナメント戦、75キロが12名のトーナメント戦(4名がシード)、チーム対抗戦が8チームのトーナメント戦と、3つのカテゴリーでそれぞれ1,2回戦が行われる。また、スーパーファイトは3試合。合計40試合という豪華さだ。ただし、全試合3分1ラウンドのストリートファイトに近い短期決戦! 当日券も13時から販売されるので、ディファ有明に集まれ!!

詳細はこちら
2012/09/05
我龍真吾(ルールディレクター兼スーパーバイザー) インタビュー

「WARU」には、明確な夢があり、選手のモチベーションが違う! インタビューはこちら


RS席 10000円
自由席 4000円

の2券種のみ。チケットのお求めは、下記まで。


チケットぴあ Pコード:821-513 http://t.pia.jp/
イープラス http://eplus.jp/
ローソンチケット Lコード :37882 http://l-tiket.com/

チケット絶賛発売中!!

過去の最新情報